banner

フォーマルな席に欠かせないブローチ・コサージュ

ブローチ・コサージュは、胸元を華やかに見せてくれるアクセサリーです。
入学式や卒園式、結婚式などのフォーマルな席に出席をする時は、欠かすことが出来なくなっています。
高級造花のコサージュは、豊富なカラーやデザイン、花の種類も豊富なので、好みの商品を見つけやすくなっています。
夜の結婚披露宴に出席をする時は、きらきらと美しく輝くスワロフスキーのブローチもお勧めしたいです。
昼間の披露宴の時は、上品でエレガントな印象のパールや造花などのブローチ・コサージュを身に付けると良いでしょう。
休日の休みを利用してお店に行って選ぶのも楽しいですし、通販のお店を利用してじっくりと商品を比較してみるのも良いと思います。
当日に着用するフォーマルドレスやスーツなどのデザインやカラーに合った商品を選ぶようにすると失敗が少ないです。
高級造花の商品は、とてもエレガントな印象なので、いくつか揃えておくといざという時に慌てなくて済みます。

手作りのコサージュを付けてお出かけしてみませんか

草や花びらや蝶などをモチーフにした可愛らしいコサージュは、いろいろな使い方ができます。
服の胸元に付けるのが一般的な使い方ですが、そのほかにも帽子やかばんに付けても素敵です。
夏には麦わら帽子に付けるのも、アクセントとなっておしゃれです。
付け外しができるので、ファッションやシーンによって付ける場所を変えることができる点も、コサージュの魅力です。
またこうしたアクセサリーは、いろいろな素材の物があります。
布やレースを重ねて作られた物もあれば、ペーパーで花のモチーフをあしらって作ったものや、ビーズやスパンコールなどをつなげている物、また毛糸で編んでいる物もあります。
ハンドメイドがブームになっている近年、手作りのコサージュを自分で作る人も増えています。
リネン布やレース、コットンのはぎれを重ねて、花びらのように上手にまとめて作ったり、お花のモチーフを編んで重ねたりします。
裏面はフェルトを中心部に縫い付けて、真ん中にピンを付けて糸でかがると出来上がります。
手作りなら自分が好きな布や毛糸を選んで作ることができ、デザインや大きさも自分の好みに合わせられます。
自分で作ったお気に入りのアクセサリーを付けて、お出かけするのはとても楽しいものです。
卒業式や入学式、また結婚式や謝恩会などでも、こうしたアクセサリーは何かと重宝するものです。
お気に入りの物がひとつあればいろいろと使い回すことができて、便利でしょう。

Valuable information

勤怠管理のシステムを行えば効率の良い業務に取り掛かれます。

勤怠管理 システム

ヨガの資格を東京で取得するなら、おすすめのスクールです。

ヨガ 資格 東京

ノベルティグッズの製作を承ります。お気軽にご相談ください

ノベルティグッズ 製作

Last update:2018/2/8

Copyright © ブローチ、コサージュについて All Rights Reserved.